シノビストライカー 攻略

【シノビストライカー】初代火影・千手柱間 忍術・奥義リーク【DLC】

シノビストライカー千手柱間忍術奥義

海外プレイヤーより、初代火影様「千手柱間」の忍術、奥義がリークされました。

シノスト千手柱間DLCリーク

初代火影様・千手柱間

シノビストライカー柱間

木ノ葉隠れの里の創始者の1人で、初代火影。 森の千手一族の当主。

忍術1:木遁・皆布袋(ほてい)の術

シノビストライカー柱間忍術1参考:NARUTO(アニメ)

地面にチャクラを流し込み、標的の足元から木製の手を出現させ、攻撃する。

作中では「うちはマダラ vs 千手柱間」の時、九尾の尻尾や足を拘束する時に使用していた忍術
ハト
ハト
どのくらいまでの遠距離攻撃か分からないけど、地面にチャクラを流すからある程度範囲は短そう!

忍術2:木遁・木龍(もくりゅう)の術

シノビストライカー柱間忍術2

巨大な龍を出現させて攻撃。当たった敵は忍術使用回数減少を与えられ、自身は奥義ゲージを一定数ためる。

ハト
ハト
初めて、奥義ゲージをためる忍術が登場!どのくらいたまるかによって採用するかどうか決まるね!

奥義:仙法・木遁・真数千手 頂上化物(しんすうせんじゅ ちょうじょうけぶつ)

シノビストライカー柱間奥義参考:NARUTO(漫画)より

巨大な千手観音を出現させ、前進しながら攻撃する。

ハト
ハト
目新しい説明はないけど、作中で出てきた真数千手は超巨大だったので範囲がヤバそう!

型の予想

型に関しては、まだリークされていないのでよそうになります。

忍術を見てみると、地中から遠距離で攻撃したり、木龍も遠距離系ではないかと予想されます。

なので、射ノ型が一番考えやすいい型です。

シノビストライカーでの「木遁」はヤマトが採用されていて、ヤマトは守ノ型です。

守ノ型は「自来也」「三代目火影・猿飛ヒルゼン」「うちはマダラ(予想)」となっていて、9つのDLCのうち3つが守ノ型になっているので考えにくいです。

まとめ

死んでもなお、強大な力を利用されていたりしたとても強い忍でもあります。

いつ頃配信されるか判明したらTwitterのほうでもつぶやきますのでよければご覧ください。